So-net無料ブログ作成
検索選択

不況の時代こそ大いなるチャンスと捉えられるかが分かれ目

最近の若者はまだ何も守るものが無い状況にも
拘らず、今すぐの行動が出来ないと言われます。


それは何も若者だけに限った事ではないのかも
しれないですが、年を重ねるほど”すぐ動く事”は
難しくなってきます。


家族や部下、そして会社や役職など守るものが多く
なってくるからです。


知識も経験も足りないからこそ、思い切って前に
飛ぶ事が出来るはずですが、情報だけはネットから
溢れるほど入ってきますので、もうちょっと勉強
してからとか、自分を磨いてからにしようと
思いがちです。


もう少し準備をしてからというのは、自分に対する
便利な言い訳にすぎません、こうゆう発想をして
いると、問題を先送りして目の前のチャンスを
逃します。


早く成功する為には、誰よりも早く失敗の
経験をしてそれを修正していく事が近道になります。 


他人の反対に動いた人が勝つと言います、株式
投資でも高騰している時に、勇気ある人達は売る
準備をし株が低迷して普通の人達が手放した時に
そろそろ底値だと判断して悠々と割安株を大量に
買いますね。


今は確かに不況期です、更に今回の大地震によって
先行きは更に不透明になってきています、でもこの
原則から言えば絶好のチャンスが来ていると考え
られると思いませんか。


これ以下は無いと言う状況で、就職なりセールス
をする事は現実としては厳しいかもしれませんが
自分磨きの為にはチャンスですし、他社が意気
消沈している時になかなか入れない先にも
アプローチ出来る可能性も高くなってくると
思っています。
ネットワークビジネ インターネットの特徴
ネットワークビジネスと苦情
口コミのネットワークビジネスには限界があります
現役サラリーマンが成功したネットワークビジネス
ネットワークビジネス成功ノウハウ
ネットワークビジネスとねずみ講

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。